•  
  • 新着情報
  • 北四国グラビア印刷初!内定式を行いました vol.2

新着情報

2021.10.06

社内活動

北四国グラビア印刷初!内定式を行いました vol.2

このニュースをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

Vol.1でお伝えした通り、先日弊社は創業初の内定式を行いました。

そこに至る経緯や、運営に携わっての感想を人財開発チームのお二人に伺いました。新しいことを始めるのは何事も苦労の連続ですが、成功したときの達成感はひとしおですね。

 


●人財開発チーム 森本さんのコメント

 

内定者のみなさんはコロナ禍での就職活動で、対面で会う機会も少なく、就職までの間や就職後に不安を抱えているのではないかと思い、今年から内定式を開催しました。
しかし、コロナ禍の中、対面で実施していいものなのか、どのようなことをすれば、内定者のみなさんに喜んでもらえるのかを試行錯誤しながら、社内のみんなを巻き込んで悩みに悩んで計画をしました。
レンタサイクルでの観音寺散策は、送り出した時のよそよそしい空気感とは全く違い、すごく打ち解けて帰ってきたのを見て、びっくりしました。やはり対面のすばらしさを感じました。
入社式では、内定者さんに「残りの学生生活をどう過ごすか」というテーマで、プレゼンをして頂きました。学業・部活動・プライべ―トなど多岐にわたる宣言をしてくれて、とても頼もしく思いました。
このメンバーと半年後に一緒に働けることをグラビアーズみんなが心待ちにしています。

 


●人財開発チーム 近藤さんのコメント

 

今回、北四国グラビア印刷として、初めての内定式を実施いたしました。
前例がない、ということで不安もありましたが、他社には真似できないような思い出に残るものにしてあげたい、という想いから始まりました。
コロナ禍での採用だったため、初めて会社に来る学生さんもいました。
観音寺の魅力を少しでも感じていただきたいと思い、先輩社員が考えた「レンタサイクルで市内をまわろう タスクラリーミッション」は、オンラインでしか会ったことのなかった内定者同士の仲を深めるイベントだったと感じました。
内定式は、内定者・役員・リクルーターなどの関係者が集まり行われました。
準備した内定証書は、今年以前に入社したグラビアーズが思わず「欲しい!」と嫉妬してしまうようないい出来だったと思います。(自己満足?笑)
また、リクルーターを中心に作成をいただいたビデオメッセージも、想いのこもった暖かいもので、非常に喜んでいただけました。ありがとうございます。
内定者の皆さんに、北四国グラビア印刷を選んで良かった!と心から思ってもらえるように、これからも人財開発チームとして尽力していきます。
準備や当日の案内や運営等は大変なこともありましたが、内定者の皆さんの楽しそうな顔を見てやって良かったと感じています。
内定式の準備までアドバイスやご協力をいただきました皆さん、内定式の実施をご快諾いただいた奥田社長、ありがとうございました!
そして、内定者の皆さん、来年春に同じグラビアーズとしてお会いできることを楽しみにしています。

 


※写真はタスクラリー時に内定者のみなさんに撮影してもらったものです。みなさんいい顔です!

このニュースをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る